Huluの概要とメリット・デメリットを解説

動画配信サービス
あかり
あかり
動画配信サービスのHuluって人気があるみたいだけど、実際のところどうなのかな?
みすず
みすず
Huluは動画視聴に特化したシンプルなサービスという点でおすすめだよ。

この記事は動画配信サービス「Hulu」の概要(料金やコンテンツ)と、メリット・デメリットについて解説しています。

Huluは動画視聴に特化していて、別ページの「Huluストア」以外の動画は追加料金なしで視聴できるため、シンプルにアニメや映画、ドラマの視聴ができればよいという方にぴったりです。

詳しくは当記事を参考にしてみてください!

動画配信サービス「Hulu」の概要

Huluはアニメ、映画、ドラマなど70,000本以上の作品が見放題の動画配信サービスです。

他社の動画配信サービスの中には、マンガや雑誌が読めるコンテンツがあったり、有料コンテンツが多いものがあったりしますが、Huluは基本的に月額料金でほとんどの作品を視聴することができます。

料金体系

Huluは月額1,026円(税込み)でほとんどの動画を視聴することができます。

一部有料の動画もありますが、「Huluストア」という別ページから選ぶことになるので、見ようと思ったら有料だった…ということはありません。

また、アニメに関しては「天気の子」「君の名は」といった映画が550円となっています。

※2020年11月現在の情報です。

コンテンツ

前述の通り、Huluは動画視聴に特化したサービスです。

動画の種類は以下の通りです。

  • 海外ドラマ・TV
  • 国内ドラマ・TV
  • 洋画
  • 邦画
  • アニメ
  • アジア
  • ドキュメンタリー

全体的にバランスよく配信されているのと、それぞれ「SF」「コメディ」「恋愛」といったカテゴリーごとに検索することもできます。

Hulu 公式サイト

Huluのメリット・デメリット

ここではHuluのメリット・デメリットについて解説します。

メリット

Huluのメリットは以下の3点です。

  • 月額料金でほとんどの作品が見放題
  • アニメ、映画、ドラマがバランスよく配信されている
  • ダウンロードして視聴できる

前述の通りHuluは月額1,026円(税込み)でほとんどの動画視聴することができます。

また、見放題作品のページと、有料コンテンツ(Huluストア)のページが異なるので、安心して使用できます。

当サイトはアニメが主要コンテンツになるため、アニメの配信数が多い「U-NEXT」と「dアニメストア」をおすすめしているのですが、Huluはその中間に位置しています。

以下の表をご覧ください。

動画配信サービス 料金
U-NEXT 2,189円
(1200ポイント付与)
dアニメストア 440円
Hulu 1,026円

U-NEXTは高額ですが、動画配信数No.1で、アニメ・映画・ドラマなど様々な動画を視聴でき、さらにマンガやライトノベルの購入もできます。(1200円分のポイントは有料動画やマンガ・ラノベの購入に使えます)

dアニメストアはアニメの配信数がNo.1で、アニメしか視聴できませんが440円と最安値です。

Huluは漫画や雑誌の購読は必要ないけど、ある程度のアニメ・映画・ドラマがそろっていればよいという方にぴったりです。

デメリット

Huluのデメリットは以下の点です。

  • 動画の配信数が他社のサービスよりも少ない場合がある
  • 1つのアカウントで同時視聴できない

前述の通り、動画配信数ではU-NEXTよりも劣ります。

ただ、自分が見たい動画があれば問題ないと思うので、公式サイトから、どのような作品があるのかを見てみるとよいと思います。

また、1つのアカウントで同時視聴できないため、家族でアカウントをシェアしている場合など、誰かが動画視聴している間は、他の人は使用することができなくなってしまいます。

Huluの無料体験

Huluには2週間の無料体験期間があります。

動画配信サービスは、何が配信されているかということだけでなく、実際に使い居心地も非常に重要になってきます。(体験談)

普段視聴しようと考えている機器(テレビやスマホなど)で、実際に動画を視聴してみてください!

Hulu 公式サイト

以上、Huluの紹介でした。