【最安値】Adobe Creative Cloudを安く買う方法【セルフバック可能】

この記事はAdobe Creative Cloudを安く買う方法について解説しています。

Adobe Creative Cloudの年間プランは 72,336円(税込み)と高額ですが、この記事で紹介する方法を使えば37,782円(税込み)で買うことができます

なんと48%オフです!

それではさっそくやり方を紹介します。

Adobe Creative Cloudを安く買う方法

Adobe Creative Cloudを最安値で購入するには、以下の2点が必要です。

  • 通信講座を利用して学生版で購入する
  • アフィリエイトサイトでセルフバックする

では一つずつ解説します。

通信講座を利用して学生版で購入する

Adobe Creative Cloudは学生や教職員の場合、初年度65%オフ、2年目以降は48%オフで購入できるんですね。

この仕組みを利用することで格安で購入できるようになります。

具体的には、「Adobeの使い方講座」みたいなのを販売している通信教育サービスを利用することで、社会人でも”学生”という扱いになり、割安で購入することができます。

この「Adobe通信講座」を販売しているのが、ヒューマンアカデミー「たのまな」というところです。

こちらの「アドビオンライントレーニング通信講座1ヶ月」が一番安いコースです。

先ほど「学生・教職員は初年度65%オフ」と書きましたが、それは公式サイトから購入した場合です。今回はヒューマンアカデミー「たのまな」を通して購入することになるので、65%オフではありません。

とはいっても、この時点で45%オフです!

購入は、この後の「セルフバック」を利用することでさらに安く購入できますが、アフィリエイトサイトへの登録が面倒という方はこちらからヒューマンアカデミーの公式ページへどうぞ。

※上の画像では2020年3月31日までのキャンペーンとなっていますが、定期的に行っているので、もしキャンペーン期間外でも、急ぎでなければ時間をおいてみるとよいです。

アフィリエイトサイトでセルフバックする

次はセルフバックについてです。

セルフバックとは、登録しているアフィリエイトサイトで、自分で商品を購入して報酬を得ることです。

先ほどのヒューマンアカデミー「たのまな」 をセルフバックできるのはA8.netです。

A8.netで「セルフバック」から「アドビオンライントレーニング通信講座1ヶ月」を申し込みしてください。

A8.netの登録はこちらからどうぞ。

登録が完了したらA8.netにログインして、メニューから「セルフバック」をクリックします。

セルフバックページに入ったら「たのまな」で検索して、ヒューマンアカデミー通販『たのまな adobe』の「詳細」→「セルフバックを行う」からヒューマンアカデミーのサイトに移動します。

一般の会員は、ヒューマンアカデミー「たのまな」の成果報酬が5%とかだと思うので、その場合39.980の5%=1,999円がバックされます。

バックされた金額には消費税199円が入り、税込み報酬は2,198円です。

39,980円 – 2,198円 = 37,782円になりました!

※セルフバックする前にCookieを削除しないと、報酬が発生しない恐れがあります。やり方がわかない方はこちらの記事を参考にしてください。

本編はここまでですが、下記でいくつか補足しておきます。興味がある方はどうぞ。

Adobe Creative Cloudの料金比較

冒頭で、Adobe Creative Cloudの年間プランは 72,336円(税込み) と書きましたが、月額プランもあります。

Adobe Creative Cloudがいくら安く購入できるといっても、一括で数万円は厳しい…という方や、いつでも解約できるようにしたいという場合は月額プランのほうが良いかもしれません。

ですので、参考までに各料金プランを紹介しておきます。

プラン価格
年間プラン(月々払い)6,248 円/月
年間プラン(一括払い)72,336 円/年
月々プラン9,878 円/月

上の図にも書いてますが、このような価格です。

長期利用する予定があれば、ヒューマンアカデミー「たのまな」から安く購入したほうがよいですね。

Adobe Creative Cloudをヒューマンアカデミー「たのまな」で購入するメリット

もちろん目的は「Adobe Creative Cloudを安く買うこと」だと思いますが、もちろん通信講座がついてきます。

この通信講座が、初心者にはありがたいです。

Adobe Creative Cloudの中から以下の6つのソフトに対して動画の講習をみることができます。

  • Photoshop
  • Illustrator
  • InDesign
  • Dreamweaver
  • After Effects
  • Premiere Pro

動画なので、実際にどの機能をどういじっているのかがよくわかるので、これから始めるという方は参考になります。

注意点は「通信講座ページにログインしてから31日間」ということです。

動画講座のボリュームはかなりボリュームがあるので、時間に余裕がある時にはじめたほうがよいです。

まとめ

Adobe Creative Cloudを安く買う方法は以上です。

Adobe Creative Cloudには月額プランもありますが、長期利用する予定があれば、 ヒューマンアカデミー「たのまな」 から購入するのが安上がりです。

ちょっと手間がかかりますが、安く購入するには今日紹介した方法を利用するのがよいでしょう。参考になるとよいです。