パンくずリストの構造化マークアップ【schema.org】

Web

Googleなどの検索エンジンで最適な表示をさせるためには、構造化マークアップをすることが有効です。

以下、schema.orgで「パンくずリスト」のマークアップの仕方を解説します。

schema.orgでパンくずリストをマークアップする方法

schema.org公式サイトの確認

schema.orgの公式サイトより、パンくずリストに関するページを開きましょう。

https://schema.org/BreadcrumbList

このようなページが表示されます。

ページ最下部までスクロールし、「Example1」の下の「Microdata」をクリックします。

このコードがschema.orgでマークアップしたパンくずリストです。

このコードから、リンク先のURLとサイトに表示させるテキストを変更すれば完了です。なお、サンプルではリストが2つですが、3つ以上に増やすことも可能です。

(SEOの観点からすると、あまり階層を深くすることはおすすめできません。)

コードの変更箇所

参考として、変更する箇所を記述しておきます。

<ol itemscope="" itemtype="http://schema.org/BreadcrumbList">
  <li itemprop="itemListElement" itemscope="" itemtype="http://schema.org/ListItem">
    <a itemprop="item" href="★リンクURL★">
    <span itemprop="name">★表示させるテキスト★</span></a>
    <meta itemprop="position" content="1">
  </li>
  <li itemprop="itemListElement" itemscope="" itemtype="http://schema.org/ListItem">
    <a itemprop="item" href="★リンクURL★">
    <span itemprop="name">★表示させるテキスト★</span></a>
    <meta itemprop="position" content="2">
  </li>
  <li itemprop="itemListElement" itemscope="" itemtype="http://schema.org/ListItem">
    <a itemprop="item" href="★リンクURL★">
    <span itemprop="name">★表示させるテキスト★</span></a>
    <meta itemprop="position" content="3">
  </li>
</ol>

以上です。
積極的に構造化マークアップをしましょう。

  • HOME
  • Web
  • パンくずリストの構造化マークアップ【schema.org】