【FireShot】サイト全体を1枚の画像にする方法

FireShotは縦長のWEBページでも1枚の画像にすることができる便利なChrome拡張機能です。

この記事ではFireShotのインストール先と、簡単な使い方を紹介します!

WEBサイトのページを1枚の画像にキャプチャできるFireShot

FireShotでは、WEBページ全体・表示されている部分・自分で選択した範囲の3つからキャプチャ部分を選択できます。

また、画像の形式はJPGとPNGから選ぶことができます。(PDFもできます)

FireShotはchromeウェブストアから入手できます。
FireShotはこちらから

評価も高くユーザー数も多いですね!

FireShotの使い方

①画像にしたい範囲を選択

まずFireShotのアイコンをクリック。

で、そのあと全体か部分かなど希望するとこをクリック。

※ローカル(自分のPC内からブラウザに表示したものには使用するこができません。

②画像かPDFを選ぶ

赤枠のところです。画像かPDFか選びましょう。

※画像はJPGかPNGから選択できます。設定はFireShotのアイコンをクリックしたら表示される「オプション」から変更してください。

③アクセス要求を許可する

画像のようなのが出てきたら「許可」しましょう。

以上画像がダウンロードできます。

FireShotで作成した画像

この画像をクリックすると全体を見れます。

きれいに撮れてますね!

WEB制作やWEBデザインに役立つChrome拡張機能をまとめてます。よかったら参考にしてください。