PC画面を暖色にして目のチカチカを抑えられるf.lux【windows】

この記事はPC画面のブルーライトをカットしてくれるf.luxというソフトについて紹介しています。

1日中モニターを見てると目がチカチカして辛いですよね。

そんな時はこれ、f.luxです。

f.luxは以前パレオさんがブログで紹介していて、それから僕も愛用しています。

PC画面を暖色にしてくれるブルーライトカットソフト【f.lux】の使い方

①f.luxをダウンロードする

まずは公式サイトからf.luxをインストールしましょう。

●f.luxはこちらからどうぞ
f.lux公式サイト

こんな画面がでるので「Download」という青いボタンをクリックしてf.luxをダウンロードしましょう。

画面が切り替わりますが気にせず。

②f.luxをインストールする

こんなアイコンのやつです。

英語で書いてますね。「Accept」をクリックしてインストールしましょう。

インストールが完了したらexeファイルは削除してもOKです。

③f.luxのセットアップ

インストールが完了すると、こんなのが表示されます。

朝・昼・夜の3段階で自動的にブルーライトカット具合を変更してくれる機能を利用するなら、普段いる場所を登録しておきましょう。

④f.luxの使い方

まずf.luxのソフトを開きましょう。

「windows」キーをクリックして「f.lux」と入力すると上のような感じでf.luxのアイコンが表示されます。

ソフトを開くとこのような画面が表示されるので、バーを左右に動かしてみてください。

左にもっていくほど暖色になっていきます。

⑤自動でブルーライトカットの度合を変更する

下のグラフっぽいところをクリックします。

バーが3つ出てきます。

Daytime → 朝
Sunset → 昼
Bedtime → 夜

です。それぞれ好みのブルーライトカット度合を決めてください。

まとめ

この記事は、PC画面を暖色にして目のチカチカを抑えてくれるf.luxというブルーライトカットしてくれるソフトについて書きました。

●f.luxのダウンロードはこちら
f.lux公式サイト

インストールも使い方も簡単なのでぜひ!