【VSCode】最初に抑えておきたい3つのポイント

ソフトウェア

この記事ではVisual Studio Codeでおさえておきたいポイントの記事を3つに分けて紹介しています。

ちなみに、この記事をご覧の方はご存じと思いますが、Visual Studio Codeはソースコードエディターです。

ここでは、これからVSCodeを使ってみようという方に向けて「最初に知っておくとよいよ!」という基本的な部分を中心に記事をまとめています。

Visual Studio Codeの使い方まとめ

VSCodeの使い方として、以下の3項目に分けています。

  • VSCodeの概要
  • VSCodeの拡張機能
  • ショートカットキー

それでは1つずつみていきましょう。

VSCodeの概要

ここではVSCodeの基本的な知識について解説しています。

コードエディターは色々ありますが、僕のまわりではVSCodeを使っている人が一番多いです。

僕自身もいくつか使ってみて、結局VSCodeに落ち着きました。

そんなVSCodeのおすすめポイントや、インストールの仕方など基本的な部分を以下の記事で紹介しています。

とりあえず、触ってみるのが一番です。

VSCodeの拡張機能

以下の記事では、VSCodeをより便利に使うための拡張機能について解説しています。

VSCodeの人気のポイントでもあります。

拡張機能が豊富だし、解説記事などもあるので、使い方がわからないということもあまりないと思います。

僕もいくつか使っています。

ショートカットキー

毎日たくさんのコードを書いていると、繰り返し同じ動作をすることがあります。

そこで便利なのがショートカットキーです。

以下、よく使うショートカットキーをまとめているので参考にしてください。

ショートカットキーを覚えると時間短縮にもなるので知っておくと便利です。

デフォルトでたくさんのショートカットキーがありますが、ここでは最初にしっておくとよいよ、というのにしぼって紹介しています。

Visual Studio Codeはコーディングに最適

ということで、今回はVisual Studio Codeに関する記事をまとめてみました。

これからコーディングを始める人も、別のエディターを探している人も、ぜひ一度VSCodeを試してみてください。

以上です。

VSCodeに関する記事は、ここに追加していきます!