WordPressを体系的に学べる書籍3選【初心者~テーマ自作(プログラミング)まで】

Web

WordPressの本、多過ぎですよね(^^;)

この記事は、「WordPressって何?」という初心者から、自分でコードを書いてオリジナルのサイトを作れるようになったよ!っていうところまでもっていくのに適した本を3つ紹介します。

レベルに合わせて選んだので、上から順に進めていくとよいです。

なお、最近では動画教材も多く、本で学ぶよりも分かりやすかったりもするので、おすすめの動画教材も最後の方で少しだけ紹介しています。

ちなみにこちらです。

WordPress開発マスター講座

WordPressを体系的に学べる書籍3選

WordPressはCMS(コンテンツ マネジメント システム)といって、管理画面から記事を作成したりデザインを変更したりすることができる便利なものです。

しかし、だからこそのメリット・デメリットがあります。

メリットは「コードが書けなくてもサイト運営ができる」ことですが、その分「管理画面が複雑」で理解するのに多少時間が必要ということです。

また、管理画面からできるカスタマイズには限界があります。

これは、テーマによって変わります。

ということで、WordPressを使いこなすためには、

  • WordPressの基本的な使い方を知る
  • オリジナリティを出したいならWordPressテーマのコードをいじれるようになる

という感じです。

この記事では、以下の3つのステップにわけて、ちょうどよい本を紹介しているので、参考にしてください。

  • ①WordPressの基礎が学べる初心者向けの本
  • ②WordPressの簡単なカスタマイズができるようになる本
  • ③完全にオリジナルのWordPressサイトをつくれるようになる本

こんな感じです。

WordPressの書籍を買う時の注意点

WordPressに限らずなんですが、技術書を買う時には「バージョン」に気をつけてください。

例えば、WordPressでいうと、この記事の更新時点では、最新が2021年11月10日にリリースされた5.8.2バージョンです。

WordPressはバージョンが変わるときに管理画面やシステムが大きく変わることがあるので、最新版をダウンロードして使用するのであれば、かならず最新版に対応している本か確認してください。

なお、WordPressのリリース状況は以下に掲載されています。

WordPress.org:リリース

ということで、1冊ずつ紹介します。

①いちばんやさしいWordPressの教本 第5版 5.x対応

「いちばんやさしいWordPressの教本」というだけあって、本当にやさしいです。

基本的な部分なので、正直ネットで調べればほとんど手に入る情報ばかりです。

ただ、ネットの情報は古かったり、間違ってたり、”一から順に解説”してくれるようなのがあまりないです。

やっぱり体系的に学ぶなら本が早くて楽です。

1600円くらいなので、ネットをうろうろするより、さっと通し読みして先に進みましょう。

②WordPressレッスンブック 5.x対応版

WordPressレッスンブックは、WordPressの管理画面の使い方や記事の投稿とか基本的な部分がわかった次の段階です。

実際にWordPressでWEBサイトを作りながら学べるのですが、CSSも併せて学べるところが良いです!

CSSは文字サイズや文字色を変えたり、余白を調整したりと見た目を装飾するためのものです。

HTMLやCSSの学習におすすめなサイトを以下の記事で紹介してるのでよかったら参考にどうぞ。

プログラミングの勉強に使って良かったサイトと使い分け

できればHTMLとCSSは、それはそれで勉強したほうがよいですが、とりあえずこの本の通りコードを書けば見た目の変化がわかるので、簡単なCSSは書けるようになると思います。

③WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書[WordPress 5.x対応版]

WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書は、さっきのレッスンブックで「簡単なサイトなら作れるようになったよ!」という方が、より高度なサイトを作成するための本です。

基礎力がアップするのでWordPressのコーディングをしっかりしたいならぜひ。

「こんな処理をしたい」と思った時に、基本的なコードを知っているとかなり楽になるので、一通り目を通して「こんな時はこうする」というのを頭の片隅においておくとよいです。

WordPressを体系的に学べる書籍3選:まとめ

本記事で紹介したのはWordPressの本は以下の3つです。

  • いちばんやさしいWordPressの教本
  • WordPressレッスンブック
  • WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書

WordPressは人気のCMSで世界のWEBサイトの30%以上で使われているので、ネットでいくらでも情報は手に入ります。

しかし、本で体系的に学ぶのは知識の漏れも少なく効率的です。

上記3つは初心者向けからレベル別に3つ選んだので参考にしてください。

最後に動画の方を少し紹介します。

WordPressの学習におすすめの動画教材

WordPressの学習におすすめの動画教材がこちらです。

WordPress開発マスター講座

こちら、たにぐち まことさんという方のUdemyの動画教材です。

たにぐち まことさんはこの他にも動画や本をたくさん出していますが、どれもわかりやすく、評判もとてもよいです。

ちなみに、こちらの動画教材は多少WordPressの知識をもってから始めたほうがよいです。

上記のリンクから、いつつかサンプル動画が見られるので、参考にしてみてください。

以上、WordPressを体系的に学ぶのにおすすめな教材の紹介でした。

  • HOME
  • Web
  • WordPressを体系的に学べる書籍3選【初心者~テーマ自作(プログラミング)まで】